大型トラック運転手への転職前に運送業界の基礎と事情を知ろう

大手運送会社とは?売上ランキングの上位へ転職は可能なのか

 

大手運送会社,運送業界,就職,転職

これから運送業界への転職を考えているけど、運送業界の事をあまり知らないって不安要素の一つになりませんか?
これまで一般企業のサラリーマンをやってきた方であれば、自分の会社の資本金や売上高位は知っていたのではないでしょうか。

 

とは言っても資本金が何を意味するのかを考えたことがある方はある程度大人です。

 

若い方は、サラリーマンとしての仕事を覚える事が精いっぱいで、経理部門の様な所で働いていない限り、資本金だの貸借対照表だの損益計算書だの考える事はほとんど無いでしょう。

 

 

資本金とは、会社の大きさを計るものさしの様なものです。
資本金が100万円の会社と1億円の会社では会社規模が大きく違います。
ただし、資本金が高いからと言ってその会社は儲かっているという事ではありませんのでご注意ください。
資本金が100万円でも売上は右肩上がり、資本金が1億円でも借金まみれなんて事は大いに考えられます。
あくまでも会社の大きさを一見して見分ける為だけの金額です。

 

しかし、運送会社へ転職を考えている方は資本金や売上高を気にされない方が多いとは思います。
そんな事より、どんな仕事内容か、給料がいくらか、休日や就業時間などはしっかり設定されているのかと言った事の方が気になると思います。

 

資本金や売上高が高くても、トラック運転手への待遇が悪いなら意味ありません。
今回ご紹介するランキングを参考に転職先を探すのではなく、大手運送会社の上位を頭の片隅に入れておく程度で十分です。

 

運送会社売上ランキングトップ10、転職サイトで見つけたらラッキーかも

順位

会社名

売上高

求人情報

日本通運

1兆9091億500万円

『はたらいく』で探す

運送会社売上ランキング2位

ヤマトホールディングス

1兆4164億1300万円

『はたらいく』で探す

運送会社売上ランキング3位

日立物流

6803億5400万円

『はたらいく』で探す

運送会社売上ランキング4位

セイノーホールディングス

5554億5700万円

『はたらいく』で探す

運送会社売上ランキング5位

山九

4894億4100万円

『はたらいく』で探す

E

郵船ロジスティクス

4698億1600万円

『はたらいく』で探す

F

センコー

4340億円

『はたらいく』で探す

G

近鉄エクスプレス

4202億5200万円

『はたらいく』で探す

H

福山通運

2545億6500万円

『はたらいく』で探す

I

鴻池運輸

2525億5000万円

『はたらいく』で探す

 

運送会社売上ランキング上位10社をご紹介しました。
『はたらいく』で探すをクリックすると、求人情報が見れます。

 

このランキング上位10社で共通して言える事は『安定』ですね。
はたらいくサイトの求人詳細を確認すると分かるのですが、給料はさほど高額ではありません。

 

ただ、グループ会社と記載がある様に、バックに控える親会社がかなりの大物です。
大手親会社の100%出資子会社であれば、他の会社へ売りに出されない限り倒産の危機は無いでしょう。

 

給料が安いからと言って侮ってはいけません。
大手運送会社の場合、給料と引き換えに安定した生活が保障されます。
さらに、時間外労働の抑制、年間休日日数の確保、福利厚生等が非常に優れている事が多いのが特徴です。

 

また、仕事内容も激務ではなく、トラック運転手の仕事で最もキツイ部分でもある”積込み”と”荷下ろし”はフォークリフトを使用する事が多いです。
なので、フォークリフトの免許は取得しておく方が有利です。

 

全てがフォークリフトを使用するわけでは無いので、手積みや手下ろしをする事も有りますがその数は中小の運送会社に比べると比較的少ないと言えます。

 

運送会社売上ランキングトップ10の様な大手運送会社への転職

 

これまでの条件を全て考慮し、まとめると転職する時の基準となるものが見えてきます。
サラリーマンからの転職をお考えの方、家族を養わなければならない方は大手運送会社への転職を希望される方も多いです。
また、1人暮らしの方も高額な給料を目的とせず、トラック運転手にはなりたいけど何回も転職したくない方、会社の外での自分の時間が欲しい方などは、大手運送会社への転職を希望されているようですね。

 

では、大手運送会社への転職をまとめると以下の通りです。

 

基本的に給料は安い

 

しかし

 

安定した生活を送る事ができ、倒産のリスクは少ない

力仕事や手作業が少なく、体力的に自信が無くても続けられる

長距離運行はほとんど無く、毎日家に変える事ができる

時間外労働が少なく、就業時間もしっかり守られる

年間の休日が多めで、連休も比較的取得しやすい

 

デメリットかもしれない給料の低さは、メリットの多さで問題無いでしょう。

 

大手運送会社の求人は意外に人気がありますので、希望の運送会社を見つけたら『エントリー』だけでもしておく方が良いですよ。

 

運輸・物流系の求人サイトは『はたらいく』が最も企業数が多くてサイト構成も探しやすくできています。

 

その他有名な求人サイトにはトラック運転手の求人は無く、営業や事務職などしかありません。
運送業界への転職を決めたらいち早く方向性を決めて、はたらいくで探してみよう。
自分らしさで探す、はたらく求人・転職情報サイト「はたらいく」

 

最後に

 

大手運送会社の売上ランキングトップ10は聞き慣れた企業ばかりでしたね。

 

求人サイトで求人情報が出ないといって、公式サイトを訪問しても意味は有りません。
基本的に公式サイト右上に採用情報やリクルートなどがありますが、営業や事務の求人ばかりで運輸グループの求人は有りません。

 

大手運送会社を転職先として目指すのであれば、求人サイトだけでなく、新聞も時に良い情報が掲載されている事があります。
その他、ハローワークやタウンページで電話番号を調べて直接電話してみるのもイイですね。

 

色々な情報を探れば結構見つかるものです。あきらめずにじっくり探してみて下さい。


 

運送業界の事を詳しく知ろう記事一覧

運送業界で働く方ならご存じかもしれませんが、これから運送業界へ挑戦しようとしている方にとっては何でも新鮮な事ばかりです。そこで、今回は運送会社のトラックで良く見かける緑ナンバーについてご紹介しようと思います。運送業界に興味がある方なら何となく疑問に感じていたとは思いますが、トラックのナンバープレートの色ってなぜ緑色なのでしょう。気になったら調べないといけない性分の方であれば答えは分かっていると思い...

トップへ戻る