運送会社の選び方からトラック運転手の仕事内容を解説

トラック運転手の仕事内容は転職先を探す前に知るべき理由とは

 

トラック運転手,仕事内容,転職,起業

今年こそ運送業界への転職をお考えの方は転職先の運送会社を探す前に、トラック運転手の仕事内容を知っておいてください。

 

運送業界に全く無縁の方は、トラックというと大体の方は箱車やウィング車と言った種類を想像されるようです。
確かに、そこら中を走っているトラックの多くは箱車やウィング車といった種類のものです。

 

しかし、トラックの種類は色々なものが存在し、その種類によってトラック運転手としての仕事内容も様々です。

 

これから先、運送業界で生きて行こうと考えているなら、それは定年まで続けて欲しいと思います。
だからこそ、転職先の運送会社を探す前に、トラック運転手としてどんな仕事がしたいのかという事をはっきりさせておいた方が良いです。

 

さらに言うと、年収は?時間帯は?体力系?など選ぶべき事はたくさんあります。
この様な事を求人サイトの会社を一つ一つ見ながら選ぶのは少々時間の無駄になってしまいます。
まずは、自分が絶対に譲れない条件や、欲しい条件などをいったんまとめて、それに見合うトラック運転手の求人募集を探した方が効率が良いです。

 

せっかく運送業界への転職を希望していても、自分の条件に合う運送会社が見つからず断念してしまう事を避けたいところです。
そこで、当サイトでは主要なトラック運転手の仕事内容を分かり易くまとめてみましたので参考になれば幸いです。

 

 

 

トラック運転手の仕事内容はトラックの種類によって大きく違う

トラック運転手,仕事内容,転職,起業

これから運送業界の事を知ろうという方へまず知って頂きたいのがトラックの種類です。

 

それはトラックの種類によってトラック運転手としての仕事内容が大きく違うという事を知って頂きたいからです。

 

トラック運転手としての仕事内容は、トラック運転手としての寿命を延ばすか縮めるかを決定づける生命線と言っても過言ではありません。
せっかく運送業界で頑張ろうとしているのに、一番最初に選んだ仕事が全く合わないなんてことになると、次を選ぶのが怖くなってしまいます。

 

 

一発目から失敗なんて事にならない為にも、どんなトラックの種類が自分に合うのかを先に決めてしまいましょう。

 

ご紹介するのは大型トラックの情報です。

 

 

 

ダンプカー、ミキサー車

 

大型トラック運転手の仕事内容大型トラック運転手の仕事内容

 

  • 給料は日給が多く、比較的安い
  • 基本的に日中の仕事で朝が早い
  • 基本的に地場の仕事で走行距離は短め
  • 積込み荷下ろしは全て機械作業
  • 未経験でも大型車に乗れる可能性大
  • 狭い現場が多くバック技術は必須

 

 

 

平ボディ、ユニック車

 

大型トラック運転手の仕事内容大型トラック運転手の仕事内容

 

  • 給料は基本給+手当(歩合)が多く、比較的安い
  • 比較的に日中の仕事が多いが夜間もそれなりにある
  • 基本的に近距離が多く、泊まりの配送は少ない
  • 積込み荷下ろしはフォークリフトやクレーンが多い
  • 平ボディは未経験でもできる仕事が多い
  • ユニック車は慣れるまでクレーン操作の難易度高

 

 

 

セルフローダー

 

大型トラック運転手の仕事内容

 

  • 給料は基本給+手当(歩合)が多く、比較的安い
  • 基本的には日中の仕事が多くまれに夜間もある
  • 基本的に近距離が多く、泊まりの配送は少ない
  • 積込み荷下ろしは建設機械がほとんどなので自走
  • 未経験でも大型車に乗れる可能性大
  • ダンプと同じ現場が多く、車両系建設機械資格があると優遇あり

 

 

 

キャリアカー

 

大型トラック運転手の仕事内容

 

  • 給料は基本給+歩合が多く、比較的安い
  • 基本的には日中の仕事が多い
  • 同一県内、隣県の近距離が多く、泊まりの配送はほとんどない
  • 積込み荷下ろしは乗用車なので自走
  • 未経験でも大型車に乗れる可能性大
  • 積荷が乗用車なので積込み荷下ろしは慣れるまでは難易度高

 

 

 

タンクローリー

※イラストはトレーラーです。
大型トラック運転手の仕事内容

 

  • 給料は日給月給が多く、トラック運転手では中間クラス
  • 基本的には日中の仕事が多い
  • 近距離の運行が多く、長距離や泊まり配送は無い
  • 積込み荷下ろしに力は必要無し
  • 未経験でも大型車に乗れる可能性大
  • 積荷が危険物なので危険物乙種4類または高圧ガス移動監視者が必須

 

 

 

箱車、ウィング車

 

大型トラック運転手の仕事内容

 

  • 給料は基本給+歩合が多く、距離次第では高額
  • 日中から夜間まですべての時間帯が対象
  • 中距離の運行が多く、長距離もかなり多い
  • 積込み荷下ろしは手作業による力仕事がほとんど
  • 休日が少なく、土日祝日という曜日も関係なし
  • 積荷はさまざまな種類を運ぶ雑貨なので、体力的にもかなりキツイ

 

 

 

まとめ

 

今回は大まかに、給料計算方法、労働時間帯、走行距離、積込み荷下ろし方法、諸注意をご紹介しました。

 

まずはざっくりどんなトラックの種類に乗ってみたいかを決めてしまいましょう。
次に、そのトラックの種類の仕事内容がどんなものなのかを調査しましょう。
調査結果をもとに、その仕事内容で体に負担は無いか、定年まで働けるのかなど、自分が納得できる仕事内容を選択してください。

 

どんなトラックに乗ればこんな仕事と分かってしまえば検索は簡単です。

 

 

大型トラック運転手の求人情報は『はたらいく』が求人募集している運送会社の数も多く、種類も豊富です。

 

その他にも求人サイトは有りますが、物流・運輸にこれほど多くの会社が登録されていてるのは他にはありません。
何はともあれ、求人サイトは登録して検討してエントリーしてみて下さい。
エントリーした会社に面接や電話で色々聞いてみても良い情報があると思いますよ。


 

大型トラック運転手の仕事内容記事一覧

トラック運転手の仕事は依頼された荷物を所定の時間内に確実に届ける事です。いかなる理由があろうとも延着する事は許されません。とは言っても自然の驚異にはだれも逆らえないので、いかなる理由というのは建前上の話です。そう言っておかないと、寝過ごしたりしても渋滞に巻き込まれたなどと嘘をつかれたらどうしようもありません。したがって、自然災害以外の延着は基本的には罰金が課せられます。罰金などと聞くと厳しい仕事の...

どんな業種にも楽な仕事というのは存在すると言われています。しかし、何をもって楽というのでしょう。本当に楽な仕事があるのなら教えて欲しい位ですが、実際には存在しないと思います。実際にあるとすれば、楽をしている人の分苦労している人がいるという事ではないでしょうか。きっちり8時間労働の事務仕事をしている方は、力仕事では無いので体力的には楽かもしれません。しかし、1日ずっと机に座ってのデスクワークは頭も使...

運送業界への転職を決めた時、気になるのはトラック運転手の仕事内容です。トラック運転手は運転する事が主たる業務になるので、その走行距離はどのくらいなのかは特に気になりますね。トラック運転手という仕事が未経験の方には、トラック運転手が1日で走行する距離というのは予想も出来ないと思います。これから運送業界に転職してトラック運転手になろうと考えている方は、転職サイトや求人情報誌などで仕事内容を見ていると思...

運送業界への転職を考えている方は、色々な理由があると思います。運送業界の中を転々としている方は、準中型トラックや中型トラック運転手から大型トラック運転手へのステップアップ。また、大型トラック運転手からトレーラー運転手へのステップアップを目指している方も居れば、より良い労働環境を探し求めている方も居ます。より良い労働環境とは、時間外労働が少ない、毎日家に帰れる、給料が安定している、給料アップの期待等...

せっかくトラック運転手を目指すなら少しでも高水準な給料を見込める仕事をしたいものです。トラック運転手という職種は、トラックの種類が色々ある様に、仕事内容も様々です。通常転職先を探す時は、労働条件が自分に合うものを探すと思います。労働条件とは、就業時間、休日日数、給料体系と福利厚生等が大きな目安となります。その中でも最も気になるのが、給料体系であり年収です。今の仕事の年収をできる限り維持し、できれば...

トップへ戻る